ニュース

三陽商会のECサイトにAIを使った画像解析レコメンデーションを提供

〜 ユーザーの商品閲覧数が4倍、購買率が3倍にアップ 〜

サイジニア株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:吉井 伸一郎、証券コード:6031東証マザーズ)は、ビジュアルAIレコメンデーションサービス『デクワス.VISION』を、株式会社三陽商会(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩田 功、証券コード:8011東証1部)の直営ファッション通販サイト『SANYO iStore(サンヨー・アイストア)』に提供いたします。


三陽商会がファッションサイト『サンヨー・アイストア』上で『デクワス.VISION』を使用した場合としない場合を比較したところ、『デクワス.VISION』を利用した商品表示回数は約4倍、購買率が約3倍となり、本日より本格導入となりました。

サイジニアは今後も、AIとテクノロジーで、暮らしをもっと楽しく便利にしていきます

 

【資料】

『デクワス.VISION』は、ユーザーが閲覧中の商品と、「イメージが近い商品」をAIが探し出して提案(表示)するレコメンデーションサービスです。
※『デクワス.VISION』サービスサイト http://www.deqwas.com/service/vision.html

『デクワス.VISION』の特長は以下の3点です。

1) 欲しい商品とイメージが近い商品がおすすめされるため、購買行動につながりやすいエンジンです。行動履歴型レコメンデーションでよく見られる「トップスを見ているのに、靴が表示される」ような、違和感のあるレコメンデーションがありません。

2) まだ誰もクリックしたことがない、データのたまっていない新着商品でも、効果的にレコメンドできるので、季節ごとに商品が入れ替わったり、異なるセール商品が短いスパンで投入ファッションECで高い効果を発揮します。

3) 大量の商品の中に埋もれてしまってまだ誰もクリックしたことがないロングテールの商品でも、イメージが近ければ提案ができるため、売れ筋商品に埋もれてしまうことがなくなります。

 

■『SANYO iStore(サンヨー・アイストア)』について https://sanyo-i.jp/s/
『SANYO iStore』は、EPOCA、TO BE CHIC、MACKINTOSH PHILOSOPHYなどの著名ブランドを擁する三陽商会が運営する、直営オンラインストアです。
三陽商会についてはこちら https://www.sanyo-shokai.co.jp/company/をご覧ください。

■サイジニア株式会社について
サイジニアは、「検索エンジンでは見つけられない幸せがある」という思いから、北海道大学大学院 複雑系工学講座の准教授と研究メンバーが立ち上げたテクノロジー企業です。
サイエンス+エンジニアリング=「サイジニア」として、先端科学の知見を工学的に応用、「複雑ネットワーク理論」や人工知能を活用した解析技術を実用化し、情報が多すぎて欲しいものが見つけられないという21世紀の課題を解決することを目指しています。

印刷用PDF